承継再編部門 相続・資産税課 瀧口 やよい

●入社のきっかけとなった、武内総合会計の一番の魅力を教えてください。

私は、中途採用で武内総合会計に入社し、初めてこの業界に足を踏み入れました。前職で「本当にこれが正しいのか、お客様のためになっているのか」と悶々としたこともあり、できるだけ目に見えるかたちで「お客様のためになった」といえる仕事がしたいと考え、その選択肢のひとつが税理士事務所でした。そんな中、「お客様の利益を守る」という理念を掲げる武内総合会計を知り、新しいものはどんどん取り入れていこうとする雰囲気にも惹かれ、入社を決意しました。

●現在の仕事内容を教えてください。

現在は事務職ですが、将来的には監査担当者になることを目標に税務にも携わっています。
具体的には、事務職として庶務・電話対応・来客応対を行う一方、監査担当者見習いとして決算や確定申告書作成事務を行ったり、相続の専門部署に所属していますので先輩方指導の下、相続財産の評価や申告書作成事務も行ったりしています。
これらの業務には専門知識が必要ですので、最初はわからないことばかりです。
しかし、全員参加の研修とは別に個別に研修を行っていただく等、先輩方が丁寧に教えてくださるお陰で少しずつできることも増えてきました。
また、前職で身につけたパソコンスキルを活かし、業務効率化や広報業務を任せて頂くこともあります。 成長のために新しい仕事に挑戦させてもらいつつ、自分の得意とすることは評価してもらえるので、税務周りから広報まで、様々なお仕事をいただいています。

●入社後の思い出に残るエピソードを教えてください。

入社してすぐのオリエンテーションが印象に残っています。「お客様の利益を守る」とはどういうことなのかこの事務所は本気で考え、実践し追求してきたんだなと感じ、強く心に響きました。私はまだまだ未熟者で、実践するチャンスも限られていますが、お客様に喜んでいただけるように一つずつ丁寧に仕事に取り組むよう心がけています。

●リクルート活動の方へメッセージをお願いします。

武内総合会計は、熱意をもって仕事に打ち込めば必ず評価してもらえる会社です。また、優しい先輩方が多く、お互いに助け合おうとする風通しのいい雰囲気です。ワークライフバランスも大切にし、産休育休制度を取得し復帰した先輩もいます。仕事もプライベートも大切だという人には、この上ない環境だと思います。「成長」したいという人は、ぜひ私達と一緒に働きましょう!